天気とうつとhiro

うつ状態で具合の悪いhiroをみて、
私の母の口癖は
『お天気が悪いからね』だった。。。。

そこで、気ままにその日の天気とhiroの状態について書いていきます
<< 考えないように・・・と。 | main | 思うこと。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
2008-09芽生えてきた意識
2008年 回復という鈍行電車に揺られていた。
転職のため慎重に過ごす日々でしたが、これまでのhiroにない面を感じる事が多かった。
『病』に対しての意識が変化した様子です。
自分の健康という事に意識し始めてから、薬の服用は守り、お酒は一切止め、就寝時間も日付が変わる前に務めた。

・・・あるお医者様が成人病を「生活習慣病」と表現され、習慣が人を創るとテレビで話をされていた姿を観た。1911年生まれのお医者様の言葉は、健康に生きる手本だった。
以来、hiroへの健康管理は『習慣にしよう!』である。

2009年 hiroがhiroであるために。
平成11年(98)の半ばから体調不良から始まり、うつ病と診断されて、数々の出来事があった。病状なのか?回復期なのか?3日3晩・・・一週間、二週間 ベットの中でしか過ごせない日々は、数年続き、気が付けば、病とは10年になる。

八方塞がりだと何度も感じた。
道が見えず、たくさんの壁にぶつかった。
そして今 道を選び歩んでいる。

犬達と


うつ病は、どんな病か?
家族の立場から答えると・・・

『学び』と思える。
苦しむ家族を救うのは、絶対的な愛情以外ないから・・・
人と生きる。生かされる命・・・と向き合うと、自分の醜い心を知る事が多かった。

過去を振り返れば、いろんな思いが心の中に湧き上がってくるが、こうしてhiroと一緒に過ごせることが何よりの幸せだと思える。

JUGEMテーマ:うつ病と家族
| ちょっと違うけど”うつ”スタイルへ | 09:51 | comments(0) | -
スポンサーサイト
| - | 09:51 | - | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

自分を信じて。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
********