天気とうつとhiro

うつ状態で具合の悪いhiroをみて、
私の母の口癖は
『お天気が悪いからね』だった。。。。

そこで、気ままにその日の天気とhiroの状態について書いていきます
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
たまに書くこと。
HPもブログも、ずーーと更新していなかった。 今日、書き留めておこうと思ったのは、会社の人がメンタルを病んでしまったから・・・。
それも、一緒に仕事をしている人。
なぜだろう?
彼の仕事を一部だけどフォローして思った事は、不安になってしまったのだろう。 1つの仕事をファイナルに向けて、いろんなスケジュールをこなしていくのは、大変だろう。 しかも、やり遂げた経験が無いのなら、その不安は大きい事だろう。
海外出張はお酒の量も増えるし、体が疲れちゃった事だろう。
彼はどんな仕事も断らず立合う。 それは、良いことだけど、仕事を進める優先順位とは違う。 側に居て、苛立ちを感じたことも多々あった。
彼は抱え過ぎた。 たくさんのお仕事を全部、自分がすることだと思っていたのだろう。 相談することもせず、彼は全部を抱え込んだ。
そのせいで、フォローが間に合わないのだが・・・・。
とにかく、彼のスキルでできる仕事の量では無かったという事だと思う。
上手に手放せる人もいるけど、大抵はプライドが邪魔して手放せないものだ。
彼が戻れたら、するべき仕事だけをしてもらいたい。
| yotimi_tごと | 19:12 | comments(0) | -
その道のりの・・・
 許すということ・・・へ。

受け入れる。

それが事実と異なる事で誹謗されても・・・沈黙を。

人は人の『痛み』を知ることはできない。
『誰にでもある事だ。』と片付けてしまうだろう

たしかに、誰にでもある事だろう。
だが、その”誰”にでもある事が、その誰かと同じ感情を受けるのだろうか?

感性は人それぞれ違う。
ある人は、人生最大の不幸と感じ、ある人は風邪を引いたものだと感じる。

人は人の『痛み』を知ることができず、経験の中で、それを照らし合わせ・・・物差しで計る。

その物差しは、けして『正しくない』という事を知るべきである。

つづく
| yotimi_tごと | 22:52 | comments(0) | -
許すということ・・・へ。

人は『一人』では生きてません。

yotimi ごとです。

昨年・・・人の縁に変化が起こりました。

自分を正当化する道は、とても楽ですが、その道は人を誹謗するという事です。
相手を罵倒したところで、何か生まれるものがあるでしょうか?
罵倒・誹謗する その言葉は、自分を蔑むのみです。

年齢を重ねた分、知恵のある人間になれると良い。

自分が生きてるという事は、人に幸・不幸な存在になる場合があるでしょう。
けして、意図したわけではないのに、人に対して不幸な存在になった場合・・・あなたならどうしますか?


受け入れます。

そして許します。

つづく。

| yotimi_tごと | 21:10 | comments(0) | -
思うこと。
このブログは、その時に抱えた気持ちを正直に書いています。
気持ちを綴ると・・・
私を知る方々は色々な感情を持つと思います。

私はこのブログを私自身のために書いてます。
過去の出来事や気持ちを読み返し、自分を冷静に見つめなおす場所・・・忘れていた気持ちを再確認できる場でもあります。

誰かのためではなく。
誰かを意図して傷つけるためでもなく。

自分のために綴るブログです。


私を知る皆様へ。
いつもありがとうございます。
| yotimi_tごと | 13:47 | comments(0) | -
考えないように・・・と。
晴れ。 hiroは元気です。 睡眠時間と薬の服用は慎重にしていますが、調子がとても良いです。順調に仕事をこなし、今の自分が好きな様子です。 そら 

yotimi_t ごと。 ですが。。。
人は、欠点と美点があるものです。
私は欠点が多い人間なので、相手に対して”おおらか”で居ようと思っているのですが、やはり度が過ぎると・・・・耐えることはできません。

先月、色々な出来事がありました。

その大きな出来事に丸10年、一緒に居た 愛猫が逝きました。その猫が逝ってしまって、教えられた事があります。 ”弱かった私の心”です。

猫が逝くことは、分かっていました。
覚悟を決めて、決断したのです。
でも。動かなくなった猫の顔を見て。どんなに撫でても、反応のない屍・・・。
涙が止まりません。

火葬し埋葬もしたのに。思い出すと涙が湧いてくるのです。
 猫との出会いを思い出すたびに、空しさがこみ上げてくるのです。
なぜ?この猫を失うことになったのか?まだ、生きる努力はできたはず。
 
私が私ごとに翻弄され、自分を見失い、何を優先しなければならなかったのか?
何もわかっていなかった。 悲しくって悲しくって、涙が湧いて止まらない日が続き、自分の愚かさと弱さに向き合う事になりました。
| yotimi_tごと | 21:42 | comments(0) | -
親しき仲にも
誰かが、笑顔でいてくれると思うから、苦労とも思わず楽しかった。
誰かとは、仲間であり、友達。

それなのに・・・・『ありがとう』の言葉もない・・・。

仕舞には、我がままな言葉だけ、投げつけられ、私は猜疑心を持ってしまった。
どっぷりと疲れています。

今は、仲間のために何かをしたい とも思えない。

私は横柄だと思う。
だが、自分の欲のために動いている事はない。
それを理解していない、人達の側に居るのは、苦痛だ。

私には、グレーというゾーンがない。
それが、過去の自分、今の自分を辛くさせてる。


| yotimi_tごと | 21:17 | comments(0) | -
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

自分を信じて。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
********